純アルカリ天然水「金城の華」水の通販サイト

トップページ > 何でも分かる「水」のこと > どうやって飲むのがベスト?

どうやって飲むのがベスト?
1日2Lの水を飲むといっても、一度にたくさん飲んでしまっては意味がありません。
特に夏場たくさん飲むと、喉の渇きは癒されますが、過剰の水分補給は胃に負担をかけ、胃液を薄めてしまため、消化不良を起こし、よけいにバテテしまうこともあります。
飲むなら、1回200ml程度を何度かに分けて摂取することをオススメします。
1日のサイクル目安として、
・朝目覚めたとき
・午前10時と午後3時のおやつのとき
・入浴前後
・寝る前

などにコップ1杯ずつの水を飲む。
これ以外に1日3回の食事のときにも1杯ずつ飲めば、1日1,600ml程度の水分が補給できる計算となります。
前のページへ戻る